FC2ブログ
マイレージの貯まるクレジットカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚問題はセイワリサーチ 離婚相談
その他の相談はセイワリサーチ 探偵・調査

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ 人気ブログランキングへ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

離婚相談 名古屋「離婚と不動産トラブル NO7}

財産分与をはっきりさせたい

離婚の中で財産に関する税金は存在します。これを知っているかいないかは大きな
差があります。まず財産の分与を受ける人の税金から紹介していきます。
原則非課税というものがあります。これは民法によって定められています。離婚をした
人の片方は相手に財産の請求をすることができるというような内容があります。この
財産の中には夫婦間の清算、離婚後の生活費、精神的な苦痛を考慮した慰謝料、
子どもが居る場合教育費などが含まれて居ます。財産分与請求権をを受けたものとなり、
非課税という扱いに なっています。財産を分与する人にも税金の概念はあります。
離婚をするにあたって譲渡所得となる資産の扱いが変わった時に、財産を分与する
人の分与義務というのがなくなり、有償譲渡という扱いになります。そのため建物など
を財産分与とした場合、譲渡所得というものが発生します。またこの所得税には3000万円
控除の特例が当てはまる時もあります。またこのほかにも離婚後の結婚の有無によっても
税金の変化があります。再婚をしていないなどの条件がそろっていると寡婦(寡夫)控除という
ものもあります。女性の場合は寡婦控除となります。男性の場合は寡夫控除となります。
性別によって内容は変わっており、性別による社会的影響を踏まえたうえの内容となって
います。税金の内容自体はそこまで複雑ではないですが、離婚の途中であると、ほかの事に
気をとられてしまい、税金まで頭が回らないときあります。意外と見落としがちなものとして
存在しています。財産分与に関して知っておくべきことから知っておくと生活の負担を減らせる
ものまであります。自分の場合はどのようになるか、適応されるのかをしっかり確認しておきま
しょう。また他の税と関わりがある部分も多く存在します。難しい言葉も出てくるので、基本的な
ことから知っていくと良いかもしれません。

離婚問題はセイワリサーチ 離婚相談
その他の相談はセイワリサーチ 探偵・調査

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
15 : 38 : 48 | 未分類 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

セイワリサーチ

Author:セイワリサーチ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ブログランキング参加中

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ 人気ブログランキングへ
恋愛・結婚

カテゴリ

未分類 (99)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。